逆浸透膜から軟水器まで水処理技術のオーセンテック

鰻 松月(しょうげつ)

松月の店内

三代にわたり、鰻(うなぎ)を追求し続ける店主が自分が食べたい物をお客様にと、「こだわり」を持ち続ける。
ふっくらした香ばしい鰻を口に頬張ると、日ごろの疲れを、栄養素はもちろんのこと味覚・嗅覚全てから、 心と身体を癒し、楽しませてくれる。そんな、食べたくなる「暖か美味しい鰻」を食べさせてくれる。

波動純水を利用して

活鰻をさいた(割く)後、鰻が皮膚から、自分を守るための「ぬら」を出す性質がある。 波動純水をかけると「ぬら」が出ず、鰻はしっとりとする。 白焼をかけた後また湿らしたり、浸したりすると、鰻の焼き上がりがふっくらする。

コメント

現代社会の環境問題や水質汚染などを考え、水にもこだわりたい。

展望・夢

松月 オーナー越水 紘一郎 さん

自分が良いと思うもの、自分が食べたいと思うものをお客様に提供していきたい。 鰻屋三代目として、「鰻一生」でがんばって行きたい。
(オーナー:越水 紘一郎 さん)

水処理技術のオーセンテックのホームへ戻る
鰻 松月のご案内
  • 住所 : 山梨県甲府市相生2-1-1
  • TEL : 055(233)5259
  • 営業時間
  • 午前 : 11:00〜14:00
  • 午後 : 16:30〜21:00
  • 定休日 : 日曜日
お水でお困りの方、お気軽にご連絡ください。逆浸透膜装置・軟水器 株式会社オーセンテック